【2019年】今年のゴールデンウィーク(10連休)対策と準備は、できていますか?

販売促進

今年のゴールデンウィーク。 多い方ですと【10連休】と言われています。

ということは・・・外へ出かける方もいらっしゃれば、自宅でまったり過ごされる方もいらっしゃると思います。

ゴールデンウィークが【稼ぎ時】という方にとっては、同時に【売上を上げるチャンス】です!

ではそのための準備は、すでにできていますか?

・いつも行き当たりばったり!

・その日が近づかないと、商品が決まらない?

・別に準備したからといって変わるわけではない!

私は昔から【販促計画】を必ず作っています。それはなぜだと思いますか?

理由は・・・【成功する精度を上げるため】です。

商売人であるかぎり「勘(かん)」は必要です。

勘に頼りすぎて、失敗した経験もあると思います。

しかし、勘も何度も何度も失敗と成功を繰り返すことで、勘が【確信】になることがあります。

その時々を【勘】を毎年【販促計画(予測)】することで、「まぐれ当たり!」でなくなります。

予測することの大切さは・・・

・時代を先読みする!

・去年と今年の傾向(結果)を基に対策を練る!

・昨年度の発注(注文)数を元にした、発注管理ができる!

昨年、廃棄が多かったことで問題になった【恵方巻】

私だったら、前年の販売実績データーみて、今年の販売(製造)は、販売実績と同数、または8~9割にし【完売】をゴールとすることで、廃棄ロスを回避する戦略を考えます。

このような最終判断をするのが、経営者であり、現場の責任者の仕事。

それができれば【人員配置(人件費)】も【食材(発注数)】も、事前に決まります。

売れる時には・・・【どのくらい売るか?】

売れない時には・・・【どれだけ売るか?】

似たような言葉ですが、全く意味が違いますよね?

今年のゴールデンウィークに向け、販促計画をしっかり考えてみてはいかがでしょうか?

今日は以上です。

コメント